上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

【サドル高】ポジション考察【クリート】

ふと、ノリで月末に大台ヶ原に行く事になった楓ございます。

今週末はつむらいすさんのビワイチも!

なんだか迷ってます、ステム長を110mmに変更したまでは良かったんですが。一新と思ってクリートやらサドル高やら弄ってみた。

サドル高は許容範囲内だけどやはりロングには向かないと思って廃案、

クリートなんですよね。3mm後退させるだけで全く違う筋肉の使い方をするからビックリ、

20kmほど試走したんですが、普段使ってない筋肉に常に8割の出力を求められたら痛めそうだったので戻しました。

戻したと言っても以前より気持後ろ気味に戻しました。やはりこの辺も軸の真下が良いとかチョイ上やチョイ下とか好みが出ますね。私はチョイ上派、20km試走は真下バージョン。

こっそり変えて、出力UPを目指す。
[ 2013/07/16 23:24 ] ロード。 | TB(0) | CM(0)

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://mindslaver.blog57.fc2.com/tb.php/415-ceeaa068