上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

借りてきて再インプレ

昨日は六甲、今日は日吉。2日で200kmとは良い調子。リアが大損壊中なので知り合いにR-SYS一式借りて走行。
昨日の六甲は前後をR-SYSにして登り専用化
今日は前輪をZONDAにして高速巡航可能にして望みました。

昨日は昨日でやっぱり楽しいホイールだなぁ、登りに生きるならコレを買うべきだな。平地が厳しいけどね、30km/hぐらいの巡航なら案外できます。

で、本日のフロントZONDA化は凄いです。空気抵抗が減ったと明らかに感じる巡航のしやすさ。うん。流石だ、良い仕事をするホイールです。

やはり、リアのR-SYSは巡航時のエアロ的には弱いけど、ナチュラルな性能ですね。俗に言うよく進むホイールです。

リアだけでもR-SYSは仕事すんですね。登りで細かいダンシングをするとスイッチが入るところがある。

細かいリズムでダンシングをするとカツン!カツン!と進むホイール。

やはり、機材との対話は重要です。いくら良いホイールを買っても使いなせないと意味が無い、
機材に使いこなされてるライダーが結構いると思うんですよね。

ZONDAやR-SYS、その他ホイール、タイヤは一番喜ぶ使い方って奴が必ずあります。

それぞれの特徴を理解して使うと機材って奴はちゃんと仕事をしてくれます。

それが理解できた時どんな機材を買うべきなのか?失敗が少なくなると思いますよ?


とりあえず自分は、当分このセッティングですね。
[ 2012/04/28 21:46 ] 日記 | TB(0) | CM(0)

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://mindslaver.blog57.fc2.com/tb.php/391-105f7e87