上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

気付かない間に

気付かない間に10月になってました。

朝晩が急に寒くなって床布団から天井が近いベットに戻った楓ございます。

いやー。ツールド能登も無事完走できました。

コンディションが抜群に悪くて、3日間のうち2日が雨とか抜群すぎて泣きそう

でもタイヤの性能を信じてよかったです。思った以上にノントラブルでよかったです

さて、日別で報告していきます。

一日目から雨
昼過ぎからドライに。気温はそれなりでした

雨/ 23℃
ドライ(曇り)/26℃

アベレージスピードは25.9km/h

タイムは4時間53分

走行距離 109.46km

円山峠で変顔野郎に抜かれたのが。。。気にしないw



二日目

前日の天気はどこに?って感じの暑い日でした

平均気温31.7℃

アベレージスピードは25.4km/h

タイムは6時間49分

走行距離 162.18km

桜峠は調子良かった。謎の20km/h巡航
一人淡々と登ってましたよ

やっぱりディープリムの後ろってのは楽チンだわ。後ろに付けたら貧脚の自分でも45km/hで巡航できる

この日が一番長い日だったが暗くなる前にゴールしました。

さて三日目

泣く子も凍える。夏場の平均気温19℃
天候は雨

堪えましたね。スポーツバルム欲しくなったよ。この冬は買っておこう

アベレージスピードは 24km/h

タイムは4時間59分

走行距離119.55km

山が何個かあるのだが凍え死にそうになるわ。海岸線は強烈な潮風&波しぶきを食らうわ

普通に走る条件ではない状況でガシガシしてました。

フィニッシュライン セラミックスウェットも一日が限界らしい。


合計390kmを走ったことになってるが±5kmぐらいでしょうか。


前回の能登ではシフトワイヤーが逝ってしまったが。今回はシフトレバーが壊れた

あれだ、ゴール前のストレートで怪しいのは気付いていたが。。。まさか、根元から逝かれるとは

ライバルのシフターは最高の仕事をしてくた。何時壊れてもおかしくない状況で完走まで導いてくれたのだ。

折れたライバルのレバーに敬礼
[ 2011/10/04 00:01 ] 日記 | TB(0) | CM(0)

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://mindslaver.blog57.fc2.com/tb.php/377-bcb0714c