上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

初輪行で帰省。

GWってことで滋賀の方へ行ってきました。

今回は輪行でロードと共に。。
P1020679.jpg
輪行袋はいつもお世話になってる人からお借りしました。

後輪を外さないタイプなので大きいです。

P1020681.jpg
行き先は余呉 余呉ってどこよ。。。調べてください。ヒント:余呉湖があります。

吹田から高槻、高槻から新快速で余呉まで。
P1020682.jpg
電車に揺られること約2時間

P1020683.jpg
この日は余呉湖を一周して向こうの家に着いて終わりです。


翌日
朝4時半に起きて琵琶湖へ

5時半に湖岸道路(賤ヶ岳トンネル)からスタート

約2時間、大津市に入りました。

家を出る前にメロンパンを食べたがお腹が減ったのでパンを買った
あとウィダー(エネルギー)とソイジョイ

そこから約1時間で琵琶湖大橋に到着。
P1020687.jpg
写真を撮ってすぐに団体様が来たので直に出ました。
P1020686.jpg
P1020684.jpg
P1020685.jpg
この時点でまだ9時になってない。

さて、頑張って帰るか(昼飯までに)

八幡のあたりで
P1020690.jpg
P1020691.jpg
その後、長浜辺りで無性にコーラが飲みたくなったので長浜ドームに自販機が無いか探ってみたが、無かった

仕方ないのでウィダーとソイジョイで我慢

湖岸道路をずっとLSDつか、基本LSD、

なんとか5時間59分で帰ってこれた。
走行距離:156.15㎞
平均速度:25.6㎞/h

4日の日は滋賀と福井の県境に行くことに。ヒルクライムだ

昼からバーベキューするから短めに。

瞬間最大は10%強それも短く1キロも続かない。(椿坂峠)
ちょっと下ってダラダラ登りが続く感じ(栃の木峠)

一本道で二つも峠越えできるのだ。椿坂と栃の木峠の間は緩やかな谷になっており集落がある。近畿圏でも豪雪地帯で時よりニュースにも。。
P1020692.jpg
P1020695.jpg
これが県境

振り返れば
P1020693.jpg
滋賀県

栃の木峠の由来
P1020696.jpg
P1020697.jpg
P1020698.jpg
付近を散策してみるとこんな物が
P1020701.jpg
P1020700.jpg
P1020699.jpg
この後、来た道を下山。往復40キロ

GWは200キロ近く走った訳だが。。。登り成分が少なかったね。

でも行きたかった峠は行けたし。一度は回りたかった琵琶湖も行ったし

良しとしよう。。
[ 2010/05/06 00:11 ] ロード。 | TB(0) | CM(1)

良いですねぇ

いまさらですが、滋賀ツーリングの記事ゆっくり読ませていただきました。
輪行に始まり、滋賀・福井となかなか良い時間を過ごせましたね!
僕も田舎に帰省しようかなって思いました。
僕の田舎は和歌山です。みかんでも食べに帰ろうかな^^
[ 2010/07/14 05:40 ] [ 編集 ]

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://mindslaver.blog57.fc2.com/tb.php/340-62287cb9