上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

にゅー。たいや。

先日、タイヤをヴィットリアのEVO CXに変えた楓です。

今年一年お世話になる(予定


11時ごろにムクッと起きた。既に出遅れてる。

昼食を済ませて出発。


箕面に向かう途中風が強い。つか寒いと思ってウィンドブレイカー着ていたが脱いだ。

いつも通り。駅側からヒルクラ開始。桜が満開。サル天辺りは花見を兼ねて20キロぐらいでダラダラと

ビジターセンターで記帳。

その後。妙見山に向かう。

この時点のタイヤインプレ
やっぱり巡航速度若干上がる。っても2~5キロだが
下りチキンな俺には丁度いいグリップです。
抵抗が少ないから下りで速度が上がる。。。こんな所で加速するな。下りチキンなんだから。

妙見山も坦々とこなす。天気が悪かったりで一週間空いてしまったのでちょっと鈍った。でも直に戻る程度。

昼から出たのでショートにして。。。って思ったけど最近、日が長いので亀岡に行くことに。

湯の花温泉を過ぎて追い風に。。タイヤの抵抗が少ないおかげで軽く回すだけで40㌔まで加速。

京都学園のローソンでウィダー買おうと入ったら無かった。。

仕方ないのでそのまま清坂方面へ。忍頂寺方面。泉原から勝尾寺へ

箕面駅側に降りる前にもう1回記帳。

サル天を花見しながら流して帰って終了。

タイヤインプレ

IRC フォーミュラPRO HCより若干重い前後で40gがあまり感じなかった。
外見的にはIRCはデュアルコンパウンドのフルスリックタイプ
EVO CXはセンターメッシュ サイドは////パターン 

メッシュパターンが直に消えてしまうという報告が多いので以後ソコはチェックしていく予定

今回はトミタくんから要望があったのでロードに乗ってる時の持ち物が知りたいらしいのでアップします

P1020602.jpg


とりあえずウエアのポッケはこれだけかな。。これに補給食。オーディオテクニカの小袋はお金&キー入れ

自分はインナーに夏用ウエアを着ているのでこの時期はポッケが6つです。

夏用ウエアは便利です。あまり重いものはインナーに入れない方がいいかな。ゴワゴワするので。

P1020604.jpg

写真は夏用ジャージです。デジカメはたまにしか持たないのでウイダーとか重めな補給食。一番右のたまごみたいなやつは鍵でございます。
コンパクトで便利です。ワイヤーが1m伸びるので十分ですね。ポッケ的にはこれだじゃ勿体ないのでソイジョイかな。重量配分的に

次にツール缶

P1020605.jpg

一番左の黒い物体が凄く便利です。画像に携帯ポンプがありませんが自転車にマウントしてあるので問題ありません。

パンクしたら即家に帰ります。ポンプが有能ではないので帰るのが限界です。

話を戻します。

左の黒い物体は鞄のおまけに付いてる携帯入れです。
それにこの物達を入れていきます。
P1020606.jpg
>
ツール缶の中にそのまま入れたらバラバラになってガチャガチャ音がするのでこいつでまとめる

P1020608.jpg
最後に携帯ライトのインフィニー。基本的に日が落ちる前に地元に着くのモットー。
明らかに遅くなる。日が落ちる前に帰れるか微妙な時はキャットアイの3LEDの奴を使います。
それもマウントだけ付けてライト本体はウエアのポッケにナイナイしてます。だって邪魔。
P1020609.jpg
上の画像は見にくいですが先ほどまとめたブツが収まってます。

P1020613.jpg


出来るだけ水平を意識して写真を撮ったが。。。きっとキノセイ
[ 2010/04/04 00:21 ] ロード。 | TB(0) | CM(2)

まだヴィットリアは買ったことないので
僕も買ってみたいと思います^^
夏の鈴鹿ロードに向けて 
アルトレモR1を買おうかと検討中です。
雨用のタイヤも買ってもアリ?なんて思うのですがどうでしょう?(アルトレモ AQUA)

携帯品のUPありがとうございます。
僕は今でもガッツリと、ドでかいライトをつけて走りまわっています(笑
単三2本だけで軽いですし2~3時間持つので^^

そう考えると僕は少し荷物持ちすぎですかね?
ぼくも今度記事あげます。
[ 2010/04/04 23:34 ] [ 編集 ]

Re: タイトルなし

アルトレモAQUAは作ってみただけっぽいような気がする。

レースならビギナーの私達はコンディションがウェットならDNSが妥当だと思います。
レースの場合、落車のリスクしか残らないので。。
センチュリーランやツール・ド・能登のような連日して走らなければならない場合ありと思います。
それも降水確率が40%以上ならという条件かな。

[ 2010/04/05 00:01 ] [ 編集 ]

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://mindslaver.blog57.fc2.com/tb.php/336-bddfdf1f